« ビタミンB群☆ | トップページ | プチ断食! »

2018年7月18日 (水)

遺伝子検査をして変えた食生活

こんにちは。



鍛広です。

最近わたしが間食で食べているものです。

Img_6960

プルーン、アーモンド、クコの実などのドライフルーツ。

遺伝子検査で、とても太りやすく、生活習慣病にもなりやすい遺伝子、ということがわかり、 本気で食生活を見直そうと思いました。


今まではチョコやクッキー、焼き菓子などを好んで間食に食べていました。

これまでもずっと甘い物の食べる量を減らさないと、、、と思っていましたが、
どうしてもやめられなかったのです。

しかし、遺伝子検査の結果を聞いて、すぐにナッツやドライフルーツを買いに行き、
お菓子の変わりに食べるようになると不思議と甘いものを前ほど欲しなくなりました。

アーモンドは抗酸化ビタミンと体内を調整するミネラルが豊富。

プルーンは食物繊維がたくさん採れます。

そして主食は代謝系ビタミンB群が豊富な玄米に変えました。


やはり悪いものを入れずに、良いものを選んで体に入れるようにするとなんとなく調子がいいです⭐︎


産まれながら決められた遺伝子はリスクが高かったとしても、 遺伝子が与える影響は
3〜5割。


遺伝子に負けず、健康的な体作り、がんばります!!


アンフィニ 鍛広
082−236−3913

|

« ビタミンB群☆ | トップページ | プチ断食! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/374672/73880655

この記事へのトラックバック一覧です: 遺伝子検査をして変えた食生活:

« ビタミンB群☆ | トップページ | プチ断食! »