« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月28日 (木)

秋キャンペーン終了間近!!

只今実施中の秋のキャンペーン、9月30日までとなっております。


モイスチャーシリーズ、フォーカスケアマスクがポイント3倍!

さらに、エンビロン化粧品、プロティアドクターズサプリ、オーガニックティーを合計27,000円以上お買い上げの方に『フォーカスケアマスクミニ』をプレゼントです。

今回プレゼントのフォーカスケアマスク、いつものエンビロンのホームケアに1つプラスするとしたら、ぜひおすすめしたいアイテムです。

3種の酸によって白くハリのある肌へ導いてくれます。

ぜひこの機会にお試しください☆

Img_5096_2


アンフィニ 鍛広
082-236-3913

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月24日 (日)

プチ断食のすすめ

こんにちは。

最近プチ断食をしました。
写真の酵素断食セットを使いました。

Img_5017_2


こちらは3食分の酵素ドリンク(3本)と濃縮酵素原液のペーストが2つ分ついています。

あとは1日に2リットルを目安にお水を飲むだけです。

ファスティングをするための酵素などを買うと少し金額が高いイメージですが、
こちらは、2,700円(税込)です!

こちらのセットさえあればファスティングができてしまうお手軽さ。
ファスティングなんか絶対できない!と思っていた私も実行に移すことができました。

1日だけでいいのも初心者の方にはチャレンジしやすいと思います。
断食期間は長くても3日までにしてください。


やってみての感想。

そんなにきつくない。
なんだか体がすっきり。
体調がいい感じ。
お通じもいい感じ。


この酵素、血液浄化作用がかなり高いのもおすすめの理由の一つです☆


アンフィニ 鍛広
082-236-3913
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

エンビロン四つ星バッチ☆

エンビロン四つ星バッチ☆

頂きました〜(^_^)

これもエンビロン一筋16年の証しかな☆

アンフィニを始めた時、自分が通いたいサロンを作りたかった。

その時全て自分が基本なので、私が通える値段設定にした。

広島で一番初めに開いたエンビロンサロンだから私の付けた値段より中々高くは付けれないので、広島のエンビロンサロンは比較的リーズナブルなお値段なんですよ 〜笑笑


そして目指すはお値段以上のサロン。高くて良いのは当たり前。

よく平均客単価いくら以上のサロンを作った人の講演とかあるけど、そこを自慢してどうする⁉︎と思う。


高いと一部の人しか通えない。でも安かろう悪かろうでもダメ。

結果の出るお値段以上のサロンを私は作りたかった。

特にエンビロンは絶対、絶対にトリートメントをした方がキレイになる。

でもトリートメントが高すぎると受けれない。

エンビロンで女子を幸せにしたいから私はこれからもお値段以上のトリートメントを目指して頑張ろ!


と前置きが長くなりましたが、この四つ星バッチに誓ったのでした(^_^)


アンフィニ 岡峰 TEL. 082-236-3913

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 6日 (水)

インディバの効果

先日、インディバの研修に大阪に行ってきました。


実際にトレーナーの方に自分の体をかけてもらって体感もしてきました。
すごく気持ちよくて、終わった後は体が軽くてすっきりする感じです。

51

インディバは高周波で細胞を活性させて体の深部をあっためていきます。
温泉やサウナのように体の表面をあっためるのとは違い、
高周波で深部を温めることで、臓器や血液が活性します。


あたたまった血液は体全体を流れて、施術後2時間から3時間後にあたたかさはピークを迎え、 全身がポカポカとしてきます。


インディバをかけると体温が1度上がると言われています。

平熱が1度低いと30%の免疫力が下がり、 平熱が1度高いと60%免疫力が上がります。

体温を高く保つことで、
歳を重ねていった時の美容面や健康面が全く変わってくるのです。


代謝促進
免疫機能の改善
スキンケア
自律神経のバランスを整える
リフトアップ
ボディメイキング
リフトアップ
瘦身
リラクゼーション

など、
たくさんの効果が期待できます。

痩せたい方がインディバをしに来られたとすると、
痩せると同時に便秘が治ったり、 生理不順や生理痛が緩和されたり、冷え性が治ったりと、 一石何鳥にもなる効果を得ることができます。


ぜひ体感してみてください!


アンフィニ 鍛広
082-236-3913

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »