« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月30日 (月)

トリートメントに関するアンフィニの考え〜その2


基本的に都度払いが良いと思う。


エンビロンを始める時は出来れば効果が実感できるまで週に一度若しくは二度で約12〜24回集中トリートメントをした方が効果的です。


なのでその場合は集中トリートメントのセット料金で少し通常より安く設定したコースがあった方が良いと思います。

ただそうでない場合は1回毎の都度払いが私は良いと思います。


その方が明確だし、お客様も嫌ならやめやすい。ゆうなればサロンは1回1回真剣に取り組まなければ次はないわけですので、気合も入りますよね(笑)


それによくお客様から聞くのですが、回数券だと次に買う時にまとまったお金が必要なので、しんどいと。。。


お客様が続けやすいシステムを作る事も必要だと思います🌟


そこでアンフィニでは集中ケアは8回、12回、24回と用意しました!(集中ケアなので週に1〜2回のペースで通って頂きます。)


でも基本的には都度払いです。長くエンビロンを使って頂き幸せな女子を増やす為にまだまだ今年は色々と考えてますよ〜。


アンフィニ 岡峰 TEL 082ー236ー3913

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月24日 (火)

社内旅行に行ってきました♪

先日お休みを頂いて、社員旅行に行ってきました。

オーナーの裕子さん、ネイルのSAKIちゃん、私そして、東京に住んでいるアンフィニの長年のお客様と四人でディズニーシ☆

なんと夜の3時間だけの貸し切りイベントに招待され、
ショーやアトラクションを楽しんできました♪


Img_3582_4
ディズニーに全く興味のない私も夢の国に来るとはしゃいでしまいます( ^ω^ )

Img_3580_2

そして旅行の時のエンビロンアイテム必需品はモイスチャーオイルカプセルです!

モイスチャーオイルカプセルを一粒ポーチに忍ばせて、
ホテルのエアコンで乾燥してしまうお肌をしっかり保湿☆

これなら荷物少ない派の私でも大丈夫なのです!


東京2日目も原宿、表参道、青山、銀座とおしゃれな東京の街を満喫しました。

こんな楽しい旅行を計画してくれて裕子さんに本当に感謝です(*^.^*)


アンフィニ 鍛広 ☎082-236-3913

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月17日 (火)

朝エンビロンをつけると出るポロポロについて。

こんにちは。


私は今モイスチャーシリーズを使っているのですが、
ちょっとした悩みがありました。

朝エンビロン一式付けてクリームなどが乾いてくると、
少し肌がこすれるだけで、肌から垢のようなポロポロしたものが出てくるのです。


同じような思いをされていた方も多いと思います。

この悩みが今朝解決しました!

原因はおそらく、ラドローション(日焼け止め)を塗った時に、
肌に残っている他のクリーム類とラドローションが混ざり合い、
それが乾燥した時に垢のようなカスになって出てくるのです。

普段はラドローションまで全て塗布し終わった後で、
ティッシュで軽く押さえてテカリをオフしていたのですが、
今朝は保湿まで終わったら一度ティッシュで押さえ、
その後ラドローションを塗布し、
さらにティッシュで軽く押さえたら全くポロポロは出てきませんでした。

数時間経って完全にクリームなどが乾燥した後肌をこすっても出てこないので、
完璧です☆


同じお悩みを抱えていた方はぜひ試してみてください^_^
アンフィニ 鍛広
☎082-236-3913


52b149cfe5def

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月13日 (金)

フォーカスケアマスクを使ってみて

12月に発売されたフォーカスケアマスク。

使ってみると次の日の顔がいつもと違いました。

ホームケアでここまで効果を実感できたのは、エンビロンを初めてから久しぶりです!

顔が締まって、全体的に上に上がった印象。

そして少しくすみが気になる私の肌も白く明るくなっていました。

1ヶ月使っていますが、使ってない日と使った日はいつも顔の印象が違うので、
夜のお手入れのひと手間を頑張っています☆


3種類の酸の力で、肌を引き締め、明るくなめらかな肌に導くフォーカスケアマスク。


すごくおすすめです!!


Fullsizerender_2



フォーカスケアマスク 8,640円

個人差はありますが、このお値段で、毎日使って1ヶ月半〜2ヶ月分あります。

スペシャルケアなのに、コスパも◎

ぜひお試しください。


アンフィニ 鍛広
082-236-3913

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月11日 (水)

おすすめのシャンプー◎

こちらのシャンプーすごくいいです☆

使うとわたしのゴワゴワの髪が柔らかくサラサラになり、
まるで髪質が変わったような感覚でした!

なぜこんなに髪が変わるのか。。。

健康な髪に不可欠なタンパク質を補う新成分『フェザーケラチン』、 『加水分解シルク』の相乗効果でキューティクル層の損傷を防ぐそうです。

その他にも、コラーゲン、セラミドなどの有効成分が髪の内側に作用してゴールデンバランスをつくり、 スタイリングしやすい髪質へと導きます。

さらに、無着色、無香料、無鉱物油、ノンシリコン、弱酸性で、 添加物などの悪い物を最低限に押さえて安心して使えるシャンプーです☆


肌荒れにお悩みの方はシャンプーを見直すと改善することも多いんですよ(゚▽゚*)


Fullsizerender



サロン専売ヘアコスメKimeha

Kimeshan(ヘアシャンプー)
300ml 3000円(税別)  
1000ml 7800円(税別)


Kimetori(ヘアトリートメント)
300ml  3500円(税別)
1000ml 8800円(税別)


こちらはアンフィニでも販売していますので、お気軽にお問い合わせください。


今年も女子が美しく健康になるための情報を発信できるようにがんばりますので、
よろしくお願いしますm(_ _)m


アンフィニ 鍛広
082-236-3913

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 9日 (月)

トリートメントに関するアンフィニの考え〜その1

「オプションは嫌い」

「料金は明確なセット料金が良いと思う。」


エンビロンの場合、大きく分けてコースは4つ。

⑴イオン導入(クールビタミン導入)

⑵ピーリング+イオン導入

⑶ソノイオントフォレーシス+イオン導入(wビタミン導入)

⑷ピーリング+wビタミン導入


これにビタミンAの濃度の違う美容液をお客様に合わせて選んでいきます。

アンフィニでは基本の行程は全てセット料金になっていますので、プラスの料金はほぼ発生
しません。

美容液をはどれを選んでも料金は変わらず、

首までのトリートメントがセットになっています。


ベースの金額が安くてもあれやこれやがオプションだと結局高くなったり、不明瞭だったり、
お客様に毎回オプションで追加料金を頂くのは私はあまり好きではない。

ある程度セットだとここまではさせて頂きたいと思えることが出来ます⭐️


ちゃんと結果も出したいし、料金は分かりやすい方が良いですよね〜!


アンフィニ 岡峰 TEL. 082 236 3913


| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎月読んでる本。

毎月読んでる本。

「理念と経営」毎月愛読している本です。

この中には日本で成功されている企業の経営者の紹介やどのような経営理念をもって仕事をされて、業績を伸ばされたのか、どうやって逆境を乗り越えて来たのか等々、とても勉強になる内容が盛りだくさんです。


これを読むとまだまだ日本も捨てたもんじやないな~と思うのです。


私のビジョンは

「エンビロンで幸せな女子を増やす事。」


今年はご縁を頂いた方をもっと幸せにしますよ~☆


アンフィニ 岡峰 TEL 082 236 3913

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 4日 (水)

明けまして☆おめでとうございます。

2017年が始まりましたね〜。今年も宜しくお願い致します(^^)

昨年は多くの方とご縁を頂きました。そこで感じた事があります。

「もっと長くエンビロンを使って頂けるようなシステムを作らなければ!」と…

エンビロンってもちろん直ぐに効果を感じる方もいらっしゃるけど、なかなか効果を

感じられない方もいらっしゃる。でもやはり続ける事で5年10年後の肌は確実に変ってきます。

私達セラピストに出来る事は続けて頂けるようにお客様をフォロー出来る環境を作る事だと思います。

その為にはやはり定期的なトリートメントが出来る環境を作る事も必要だと思います。

それがたとえ数ヶ月に1回、1年に1回であってもトリートメントを加える事でお肌のコンディションは格段に良くなり、エンビロンを使い続ける意義を再確認して頂けると思うのです。

そしてお肌を見せて頂きながら最新の情報をお伝え出来る事もメリットだと思います。


今年はトリートメントを受けて頂きやすいシステムを作ります!

5年10年後もそしてその先もエンビロンを使い続けて頂きたいから☆

今年も幸せな女子を増やしますよ〜♪

 アンフィニ 岡峰 telephone082−236−3913

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »