« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月20日 (水)

美STにエンビロンが掲載されました☆

美STにエンビロンのロールキット、フォーカスフラウンセラム、モイスチャーオイルカプセルが紹介されました。




■企画名:
私のこのシワ、消して幸せになる-激論!「私は毎晩シワにアイロンかけてます」(P.47)/私のどん底肌を救った 「たった1本のスキンケア」(P.76)





Photo_2

Photo_3



Photo_4
ロールキットは私も毎日使ってます。

角質層に微細な孔をあけることで、
後から塗布する有効成分の浸透度が100倍になるというすごいアイテムです!!


ロールキットをするのとしないのとでは、翌日のお肌が全然違います。


そして一緒に紹介されているフォーカスフラウンセラムは、
表情ジワに効くロールキット専用の美容液。

目の周りのシワや眉間、
おでこのシワは表情筋を収縮させることでできる表情筋です。
その表情筋の収縮を3週類のペプチドがブロックして、
表情ジワを軽減していきます。
これまでもあった目周りのシワに有効なアイジェルと比べてもはるかに効果的で、結果が出る商品なのです☆


使った次の日に目の周りがピンと張る感じがするというお客様の声も多いんですよ。


ロールキットは、エンビロンを愛用されている方には絶対使ってしてほしいアイテム。
表情ジワにお悩みの方はフラウンセラムも合わせて使うととても効果的です。


アンフィニ 鍛広
☎082−236−3913

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 2日 (土)

進化するエンビロン☆

エンビロンに出逢って15年が経ちました。そしてその15年と言う月日の中で日々進化しているエンビロン。


ホームケアはもとよりサロントリートメントも進化しており、ビタミンA反応の出る確率も高くなってきました。


それだけ今までのトリートメントよりもビタミンAの浸透力が高くなっているわけですが、私達セラピストは日々その変化に対応していかなければいけません。


特にロールキットを使ったトリートメントは今までの100倍のビタミンを深く浸透させていきますので、注意が必要です。


サロントリートメントのビタミンAの濃度をコントロールするのが私達セラピストにとって注意すべき点です。


特に目の回りに反応が出やすい方が多いです。


でも反応が出て辛い思いをしてもどうかエンビロンを止めないで欲しいのです。


そして不安かも知れませんがセラピストのアドバイスを聞いて下さい。


ビタミンA反応が出た時に一番長引くのは自分で判断して間違ったケアをしてしまう事です。セラピストに指示に従っていてもしばらく長引く事もあると思います。


でもそれでもエンビロンの可能性を信じて欲しいのです。


エンビロンは年月をかけて少しずつでも確実にエンビロンを始める前より貴方のお肌はキレイになります。


ただその過程で人によっては一時的に顔が黄色くなったり、少し色が黒くなったと感じる事があるかも知れません、ニキビが一時的に活性して酷くなったと感じる事があるかも知れません、お肌が赤くなったり、ピリピリしたり、乾燥感を強く
感じる事もあるかも知れません。


「でも、でも、エンビロンをあきらめないで下さい!」


それを乗り越えたとき貴方はきっと幸せな肌を手に入れられると私は確信しています。


20160128_114046


エンビロンを使い始めたとき私は33歳でした。あれから15年、私の肌は進化し続けています。


エンビロンを使い続けたお肌は一生この肌と生きて行きたいと思えるそんな


「幸せな肌なのです」


  アンフィニ 岡峰裕子 Tel 082-236-3913

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »