« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月16日 (火)

神崎恵さん『大人なのに可愛い理由』

神崎恵さんの『大人なのに可愛い理由』の中の「生ツヤ肌をつくる保湿アイテム」(P119)で、うぬぼれ肌をつくるコスメとして、エンビロン Cクエンス4が紹介されました。



Photo_3

Photo_5


ビタミンA、抗酸化ビタミン、ペプチドなどが理想の量配合され、最速、最高の結果を出し続けるスキンケア、Cクエンスシリーズ。


美容家の神崎さんも使っています☆



このCクエンスシリーズが『スイスビタミンインスティテュート』の認証を受けました!

2016022a



こちらのマークは、世界的なビタミン分析の権威である『スイスビタミンインスティテュート』がビタミンの量や安全性を第三者機関として分析し、認証するもので、高品質の製品のみが受けることができます。



Cクエンスシリーズは、結果だけでなく、ビタミンの品質にもこだわり抜いて作られた製品なのです。




アンフィニ 鍛広

☎082−236−3913

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月11日 (木)

パワープレートで理想の体に☆

入社したばかりの頃にわたしのお尻を見たオーナーに
「そのお尻はやばいよ!20代のお尻とは思えない!」とグサリと刺さることを言われました。

これまで29年間きちんと運動したことがなかったので、
自分でも本当にだらしのない体だったとおもいます(^-^;
運動も嫌いなので何を始めても続いたことがありませんでした。


アンフィニで働くようになってパワープレートを仕事終わりに10分〜20分するようにしましたが、 不思議とこれは習慣化されて今ではパワープレートをしないとなんか気持ち悪いなーと思ってしまいます。


Img_1949


Img_1950


毎日軽いトレーニングしかしていませんが、 のっぺりと広がったお尻は少し小さくなって、 人生で始めてお腹にうっすらと縦の線が入りました!!

そして疲れやすかった体質も改善され、 休日に家に引きこもる生活もアクティブに変わっていきました(o^-^o)


まだまだ理想の体にはほど遠いですが、 30歳を目前にして10代の頃よりきれいで健康な体になりました☆


アンフィニ 鍛広
☎082−236ー3913

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それでも貴方は髪を染めますか?

インスタを始めて美容関係のセレクトショップをされている方の投稿を見たとき、経皮毒について気を付けるように、そしてオーガニックの化粧品等をオススメされていましたが、その方はカラーリングをされていて、思わず「でもカラーリングは結構な経皮毒ですけど…」ってコメントしてしまいました。


そしたら「はい、だからオーガニックのカラーリングをしていますし、見た目のお洒落もしたいし、全てを完全にするのは難しいと思います。」と返事が。

負けずに「オーガニックも普通のカラーリングも変らないし、オーガニックが必ずしも良いわけではなく、大切なのは配合量です。経皮毒について語られていたので、思わずコメントしてしまいました。」とまたコメントを

そうすると「何事も完璧はないし、オーガニックも偽物が多いのも知っているし、どの成分が良いか悪いかも把握しているので、大丈夫。」みたいな返事が返って来ました。


それならば、経皮毒について語らないでほしい。そんなメッセージを伝える人は責任があると思うのです。

私は美容や健康を唱っている人がカラーリングをしているのがどうも気になります。

だって本当にかなりの毒を身体に入れているわけですから…


カラーリングの害 についてそれでも貴方はカラーリングを続けますか?


 アンフィニ 岡峰

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 4日 (木)

グリーンスムージ続いてます

グリーンスムージーを始めてから半年経ちましたが、出勤の日は毎朝一日も欠かさず作ってます!


そのせいか、クオリティーの高いグリーンスムージーが作れるようになってきました。笑


朝は体が消化を行う時間です。

生野菜や、フルーツには酵素が含まれていて、その酵素が消化を助け、体の代謝を上げるのです。


ダイエットにももちろんいいですし、酵素は活性酸素の除去を助けますので、美肌作りにも効果的です。


Img_0200_2


インスタの方にも載せましたが、

*今日のレシピ*
ほうれん草 1/2袋
リンゴ3/4個
ネーブル1個
スイートスプリング1個
生姜1かけ
きな粉 適量
水100cc


フルーツを沢山入れると甘くておいしいですよ☆


アンフィニ 鍛広
☎082−236−3913


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »