« 2014年2月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

4月のキャンペーンとお得情報☆

4月1日(火)〜30日(水)までエンビロンの春のキャンペーンです。

Cブースト、ラドローションがポイント3倍、Cクエンス1〜4、Cクエンスクリームがポイント2倍です!

そして何と〜〜モイスチャージェル2が南アフリカからの入荷が遅れて約2週間位、
在庫がない期間がありました。そのお詫びとして通常のポイント8+50ポイントで
合計58ポイント付いてますよ〜〜〜〜☆

4月15日迄です!ちょっと消費税は上がりますがお得ですのでモイスチャージェルを使われている方は是非この機会をご利用下さい(^^)






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月22日 (土)

エンビロンのライン選び

最近、よくカウンセリングの依頼をメールで頂きますが、何か???って事が多いので

ここで少し基本をお知らせ。


まず洗顔→トーニング→モイスチャージェル→モイスチャークリーム→ラドローション

が基本のライン。


ニキビがあったりお肌が敏感な場合はモイスチャージェルをデリケートジェルに変えたり

します。


Cクエンスシリーズは

洗顔→Cクエンストーナー→Cクエンス1〜4→Cクエンスクリーム→ラドローション

が基本のライン。

ここを十分に使ってから必要であれば他のアイテムを加えていきます。

因にAブーストは基本モイスチャークリーム4、Cクエンス4まで使われてからご使用下さい。

エンビロンは出来るだけ高濃度のビタミンAまでステップアップした方が効果的ですよ☆

沢山のアイテムを使う必要はありません。だってエンビロンは最初はジェルとクリーム
この2本から始まったのです。

ベーシックを適量しつかり使ってみて下さい。

それだけでお肌は変ります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月11日 (火)

シワが出来ません!

かれこれ13年位エンビロンを愛用していますが、エンビロンで一番の効果は使い始めた頃から顔の印象があまり変らないと言うことではないかと思います。

顔の印象が変わらないと言うのは

「老けない!」と言う事です。

今年恐ろしい事に46歳になりますが、私はエンビロンを使い始めた頃から老化がかなり
緩やかになっている気がします。

同年代のエンビロンをされていない方と比べるとその差は歴然です。

もし私がエンビロンに出会っていなければ…考えただけでも恐ろしい( ̄○ ̄;)!

10年来のお客様も顔の印象がほとんど変わりません!そして皆様おっしゃる

「エンビロンがなくなったら困る…」「長生きしてね〜」(どんだけ働かす気かと…笑)

昨年からはプラセンタのお陰もあり全くファンデーションがいらなくなりました。

目元にもカラスの足跡なんて作りませんよ〜。


20130825_002152
キット私50歳になってもシワが出来る気がしません!

13年経った今でも私はエンビロンにハマり続けています☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 6日 (木)

超高圧抽出プラセンタ〜3

超高圧抽出プラセンタ「プラモードS」を飲み始めて5年位消えなかった靴ズレの痕が
少しずつ消えて来た。

しかもここ6ヶ月位でです。ちょっとお見苦しいですが…

20130726_150912

20131231_130700
そして顔もファンデーションがいらなくなりました。

ほとんど顔がくすまないのです!凄いぞ超高圧抽出プラセンタ。

実は「プラモードS」は昨年の6月くらいに更にプラセンタの含有量を増量して作り直しました。しかも超高圧抽出プラセンタで、ここまで濃度が高い商品はまずないと思われます。

自分で言うのもなんですが、このプラセンタはかなりこだわっています。

(1)超高圧抽出プラセンタを使っている事。

(2)日本で一番と言われる岐阜県の国内ISO9000取得認定工場で作られている事。

(3)原料の胎盤は一部上場企業が契約している九州の畜産農家から仕入れています。
   ここは徹底した衛生管理がなされており、簡単には人も入れません。

(4)岡山理科大の濱田博喜教授が代表を務められる大学のベンチャー企業に全体の
  設計をして頂いています。(濱田教授は世界で初めて副作用のない抗がん剤の研究、  開発に成功された方です。)

(5)クラスタ−CoQ10、超高圧抽出の燕の巣を配合。

(6)プラモードSのモデルになったプラセンタ「プララQ」は2012年モンドセション   金賞を受賞してます。当社の「プラモードS」はこの「プララQ」よりもう少しプ   ラセンタを増量して、さらにシンプルにしました。

エンビロンと同様、私はこの商品に出会えた方は幸せだと思っています。

そして更に更に「プラモードS 」を進化させようと計画中です。

エンビロンもプラセンタもやるなら作るなら一流の物を…それが私のこだわりです。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年5月 »