« ニキビモニター11 | トップページ | ニキビモニター12 »

2012年10月16日 (火)

エンビロンへの思い。

エンビロンに出逢ってもう11年が経ちました。

最初は分からない事だらけで取り扱いを始めた頃は毎日のようにエンビロンのコールセンターに電話して、こんなお客様がいらっしゃるのだけれど、ホームケアのアドバイス、トリートメントの内容はこれで良いのか?等々、色々疑問だらけで、でも根拠がないのに
エンビロンで全てがクリア出来るし、そうなると思っていました。


でも実際に顔から首にかけてある日突然に地図のようなシミが出来たお客様、ニキビで悩んでいた方等が次々と奇麗になって笑顔を取り戻していかれる様子を見ながら

「あ〜やっぱりエンビロンって凄い!」とますますエンビロンに対する信頼度が増していきました。


でも長くしているとエンビロンの得意な分野と難しい部分があり、そして効果を出す為にはトリートメントとホームケアをしっかりと使って頂く必要があり、金額的にも
難しい方も出て来ます。

そこにセラピストとしての葛藤が生まれる。出来るだけ負担が少なく、お客様に効果を
出して差し上げる方法はないか、その為には特に集中ケアが必要な方の為のコースを
作る必要がある。

そんなこんなで今、集中ケアのコースを考案中です。


最近よく思うんです。私のしている仕事ってある意味、お客様の人生にも影響を与える事があるのではないかと。。。肌に悩みがある時はここぞと言う時の一歩が踏み出せなかったり、前向きになれなかったりします。それは私も女性としてとてもよく分かります。

でも肌の調子が良いだけで身体から力が湧いて来て、何だか分からないけれど楽しくなったりしませんか?気分が良いと周りの方にも優しくできたり、嫌な事があっても「ま〜いいか。」と思える心の余裕が生まれる。

生き生きと日々を過ごす事が出来る。そう言う本当に大切な役割を担っている気がしてなりません。

だから私達セラピストは日々誠実にお客様に向き合って行かなければいけないんだと思うのです。

エンビロンの開発者のDrフェルナンデスは言っています。

「私は世界で最高のスキンケアをつくろうと決心しました。
そのために、もしも原料として世界中のダイヤモンドが必要だとしても、
そのときの私はそれを集めたでしょう。」

何かを創り出す時、何を思いそれを創ったのかはとても重要です。

何故ならそれは波動となって必ず商品に影響をもたらすと思うからです。

|

« ニキビモニター11 | トップページ | ニキビモニター12 »

エンビロン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/374672/47472749

この記事へのトラックバック一覧です: エンビロンへの思い。:

« ニキビモニター11 | トップページ | ニキビモニター12 »