« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月25日 (水)

無限の可能性。

先日、昨年からエンビロンを始めた方がお母様をご紹介下さいました。

アンフィニのお客様は殆どがご紹介で来て頂いています。その際にご紹介下さる方を連れて一緒に来て下さいます。

そしてご紹介者に私と一緒にエンビロンの良さを語って下さるのです(笑)ですので、私はとっても楽にご紹介者にエンビロンの良さを伝える事が出来ます。

話がそれましたが、今回ご紹介頂いたお母様は娘さんがあまりにキレイになられたので、
ご自分も使ってみたいと思われたようです。

お母様曰く「いま迄、口の周りにニキビが出来やすくてとても荒れやすいお肌だった娘が、どんどん奇麗な肌になっていって、女性らしくお洒落になって嬉しいんです。有り難うございます。」

と、本当に嬉しそうに私に話して下さいました。そして自分もお肌がエンビロンで奇麗になってきたと。(ファーストキットを使われていました。)とても少女のように喜んでいらっしゃいました。


私はエンビロンを始めたいとサロンに来られた方に必ず言う言葉があります。それは

「エンビロンに出逢えた方は幸せなんです。」と。。。


きっと最初にそれを聞いた方は「???」何言ってるんだろうと思われると思います(笑)


でも少しずつその言葉の意味を理解していって下さいます。

女性はお肌がキレイになるとまるで誰かに背中を押してもらっているように前向きになられる方が多いです。そして表情もとても明るくなって来られる。


目標を失いそうだった方が、目的を持ってしっかり人生を歩まれるようになったり、
嫌な事があってもそれをま〜いいかと思える心の余裕が出たり、様々なお客様を見て、

あ〜エンビロンってただ肌をキレイにするだけの化粧品ではないんだな〜と思うのです。


だから私はもっとエンビロンを正しく伝えなければならないし、最高のエンビロンのトリートメントをしたいと思うのです。


エンビロンを知れば知る程この化粧品に無限の可能性を感じます。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月12日 (木)

ビタミン補給について〜その1〜

いよいよビタミン補給についてです。

これはありきたりなマニュアル通りではなく私がエンビロンを扱って12年の経験から
話をさせて頂きます。

まずビタミン補給はエンビロンを語る上で一番重要なポジションです。

エンビロンはレベルによってビタミンAの濃度が変わりますが、まずはファーストから順にレベルを上げられるのが私は良いと思います。

確かに人によって受け入れられるビタミンAの濃度は違いますし、これははっきり言って使ってみないと分かりませんが、まずはファーストから順に使っても十分効果が期待出来ますし、A反応が出にくくスムーズに使って頂ける可能性が高いです。

エンビロンの総輸入元のプロティアでは今は問題なければCクエンスシリーズから使った方が効果的だと言われています。確かにそうかも知れません。

でも私は最初はベーターシリーズから使いある程度お肌がビタミンを受け入れやすい状態になってからCクエンスシリーズに切り替えた方が良い気がします。

使う時期にもよりますが、Cクエンスシリーズを初めてのエンビロンで使った場合
乾燥感を感じる方がかなりの確率でいらっしゃいます。

以外と知られていませんがビタミンA反応で一番多く出る反応は乾燥感だと思います。

Cクエンスシリーズでは使用量を増やすのはかなり厳しく(予算的に高い商品ですので)
このラインで乾燥を改善するのは難しく、どうしてもプラスで保湿のラインを加える必要性が出て来ます。

ですので、せめてファーストライン、マイルドラインを使われてからCクエンスシリーズに切り替えた方がスムーズに使って頂ける確率が高く効果的です。特に秋冬からエンビロンをスタートする時はその方が良いです。

 

ま〜これはあくまで私の意見です。万人に当てはまる法則はありませんので、ケースバイケースと言うのも付け加えて今日のお話は終了させて頂きます。

つづく。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »