« 今日の晩ご飯。 | トップページ | ビタミンA反応 皮剥け。 »

2011年12月13日 (火)

エンビロンレッスン クレンジングについて。

エンビロンを長く愛用されていてもクレンジングは他社の商品を使っている方って結構多い

と思います。特に少し前に流行った「優○」等の石けんとかピーリング効果のある商品とか

使い心地が良い、香りが良い、細かい泡が立つとか理由は様々ですが、まず私は言いたい!!!

「何でエンビロンのクレンジングを使わないのか?」と、、、エンビロンの目的はビタミンを浸透させる事です。もちろんクレンジングからそれを浸透させやすい状態にする為に考えられています。

特に他社の商品によく配合されているクレンジング剤、洗顔剤に使われている添加物の増粘剤、気泡剤などetcは洗い流してもお肌の表面に残りやすくビタミンの浸透を阻害する事があります。

「せっかくのビタミンが勿体ない!!!」と私は声を大にして言いたい。

エンビロンのクレンジングは実に良く考えられています。クレンジングのクリアスキンオイル、アクアオイルは
クレンジング剤は配合されていませんので、お肌に必要な成分は残しつつ余分な皮脂を溶かして除去しやすくします。また脂は脂でないと落ちません。

クレイテックマスク、クリアスキンマスクは毛穴に詰まった皮脂を吸着して取り除きます。マイルドなピーリング効果もあるので、古くなった角質の薄利を促しビタミンを浸透しやすくします。

そしてお肌に負担が少ない弱酸性のクレンジングジェル、クリーム、クリアスキンウオッシュ等で1回洗顔をします。


エンビロンの洗顔はその方のお肌によってどれを組み合わせるかは違いますが、
上記の洗顔法はトリプル洗顔といって一番オススメの洗顔法です。

落としたい汚れが違うのだから洗顔はそれに合わせて変える必要があります。

また乾燥肌の方は朝は人肌程度のぬるま湯洗顔で十分です。



日本人は洗い過ぎの方が多いです。W洗顔は化粧品メーカーが推奨していますが、
私はクレンジング剤は1回の使用にするべきだと思います。どんなにお肌に優しい成分でもクレンジング剤はお肌の負担になります。

そして1回洗顔で落ちるファンデーションを使うべきです。

落とす事も大事ですが、お肌の負担になる物をのせない事も大事なのです。

全ては如何にお肌にビタミンを浸透させるかです。その為にクレンジング、角質ケアがあります。次は角質ケアについてお話したいと思います。つづく。。。

|

« 今日の晩ご飯。 | トップページ | ビタミンA反応 皮剥け。 »

エンビロン」カテゴリの記事

コメント

エンビロンクレンジングでこちらにたどり着きました。W洗顔が必要ないとは、クレンジングクリーム2プッシュを馴染ませ、洗い流すだけでよい。という意味合いですか?エンビロンオフィシャルのお客様相談では、クレンジングクリーム2プッシュを2回行って戴きますと言われ、肌に負担がかかりそうで、検索しておりました。

投稿: とも | 2016年4月18日 (月) 23時06分

ともさんへ

初めまして、アンフィニの岡峰と申します。コメントに気づくのが遅れてお返事遅くなりました。

まずクレンジングクリームはエンビロンの洗顔料の中でも一番マイルドな商品です。

ただこれは洗浄力が弱くリキッドファンデーションなど落ちにくいメイクにはオススメ出来ません。

W洗顔されてもクレンジングクリームはお肌にそんなに負担はないとは思いますが、私は落とす事よりも
落ちにくい物を使わないと言う事に注意をした方が良いと思います。


クレンジングクリームで1回洗顔で落ちるファンデーション又はメイク類を使って下さい。


またオフシャルで2回と言われたとの事ですが、1回で落ちれば1回の洗顔で構いません。


投稿: | 2016年5月 2日 (月) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/374672/43357624

この記事へのトラックバック一覧です: エンビロンレッスン クレンジングについて。:

« 今日の晩ご飯。 | トップページ | ビタミンA反応 皮剥け。 »