« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月24日 (月)

肌は何時からだって変われる!!!

今年初ブログですね〜。毎年の事ながら今年はもっとマメになりたいです( ̄○ ̄;)!

コメントからの質問もありましたが、エンビロンで何が出来るか、私が約10年エンビロンを扱ってきての見解ですが、お肌がふっくらしたり、肌理が整ったり毛穴が目立たなくなったり、乾燥しにくくなったり、白くなったりイメージ的には赤ちゃんの肌に近づく感じですね。お肌を正常に整えてくれると思います。


ただし、深いダメージ(進行した光老化、ニキビ、シミ、瘢痕などetc)に関してはお化粧品だけでは現状よりはもちろん改善しますが、効果を実感できるまでに時間がかかります。


理想はやはりサロントリートメントとの併用です。ビタミンAに関してはまだまだ誤解も多く、皮膚が薄くなるとか、シミが出来やすくなるとか強い刺激があるのではとか色々ですが、エンビロンのビタミンAに関してはセラピストの指示通り使用して頂ければ大丈夫です。


エンビロンでは皮膚を正常に保つにはビタミンAと抗酸化ビタミンの補給は必要不可欠だと考えています。老化の80%以上は紫外線による光老化であると言われています。ビタミンAは紫外線によって傷ついた肌細胞を補修する事ができます。お肌に十分なビタミンAが補給されていればお肌のダメージは最小限にとどめる事が可能です。


言い換えると光老化が老化の80%占めるのならそこを予防、改善する事が出来れば肌の老化はかなりゆるやかになります。だって自然老化はたった20%にも満たないのですから。。。


ただ時間がかかります。お肌がやわらかくなったり、つるつるしたりする感触はすぐに実感できますが、ハリ感や、艶のある言わゆるエンビロン肌は1年以上はかかりますね〜トリートメントを併用する事で早くエンビロン肌になる方はいらっしゃいますが。。。

また時間がかかるが故に効果を実感できずにエンビロンをあきらめてしまう方も少なくない気がします。


何回も言いますが、エンビロンを本当にまじめに使い、トリートメントを定期的にされている方はエンビロン以外は考えられないと言われます。


確かに万人に合う化粧品はないのかも知れません。もちろんエンビロンが合わない方もいらっしゃるでしょう。でもまじめに取り組みもせずエンビロンをあきらめてしまう人たちを見るのはやはり辛いです。自分の力のなさにがっくりします。


時々なんで私はこんなにエンビロンに熱くなれるんだろうと考える事があります。
そして思い出したんです。エンビロンで沢山のお客様のお肌が変わって奇麗になられた事、そして沢山の笑顔を頂いた事。それが今の私の揺るぎないエンビロンへの信頼となっている事を。


エンビロンに出逢って確信しました。「心から望めば肌はいつだって変われる!」と。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »