« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月28日 (金)

予感的中。

先日、東京のグランパシフィックホテルでエンビロンサミットが開催されました。全国のエステサロンのオーナー様が来られていて、こんな方がエンビロンを取り扱われているんだ〜と何だか刺激的でした。

サミットの後は食事を頂きながら他店の方とお話したり、ご挨拶したりと楽しい時間を過ごす事が出来ました。その中でプロティアの方が景品(エンビロンのイオンザイムと家庭用のパワープレート)を用意して下さり抽選会が行われました。

私はもし当たったら前に出て皆様の前で挨拶をしないといけないので、景品は欲しいけれど絶対当たりたくない〜と思っていました。でもそう思うと絶対当たるよね!!!とも思っていました。

結果は見事に予感的中!イオンザイムが当たりました(^^;)『やっぱり〜〜』そして
もっとも嫌だった皆様の前でのご挨拶が現実のものとなったのでした(笑)

全くくじ運のない私が。。。世の中こんなものですね。

でも当たったイオンザイムはもちろん貰いますよ〜人間の心理っと不思議ですね。あんなに当たりたくなかったのに、当たったらやっぱり欲しいなんて。。。基本欲張りなんですね。

今度は宝くじ絶対当たりたくない!と本気で思ってみようと思った私です。ハハハ


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年5月13日 (木)

人生の師の教え。

月に一度人生の軌道修正の為にある師の元に通ってどう生きるべきかを勉強しています。(宗教ではないですよ〜)その師がお勧めしてくださった「死んで私が体験したこと」と言う本を読みました。

この本は臨死体験の事が書かれています。死んだら終わりと思っている人と、死後の世界はあると思っている人に分かれると思いますが、私は死後の世界はあると思っています。この本はそんな死後の世界の事が書かれているのですが、読んだ感想は一言で言うと、人は人を愛する為に生まれて来たんだな〜と言う事です。

人生の師に聞いてみました。この世では能力にある人、才能のある人、お金持ちの人等が言わゆる成功者と言われていますが、あの本ではまずは身近な人に親切に、愛を持って接しなさいと書かれています。あの世では愛に生きた人が成功者なんですね?と。。。

人生の師はこうおっしゃいました。「能力や才能やお金持ちの人が凄い訳ではなく、またその人達が幸せかと言えばそうではない事も多い。誰に対しても公平に接し、正直に誠実に生きている人の方が凄い人だと。」「大きな事をする必要はない、能力、才能、お金がある人を羨む必要もない、ただ正直に生きて身近な人に親切にしてあげなさい。」と。。。

何だかとてもシンプルな生き方なのに、中々出来ないですよね〜でも身近な人に親切にしたくなりました(笑)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »