« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月29日 (火)

ミネラルファンデーション

こんばんは。アンフィニです。よくエンビロンではファンデーションは無いのですか〜?これから作られる予定は無いのですか?と質問されますが、今の所は作られる予定が無いと聞いています。確かにいくらエンビロンを使ってお肌を整えても、油分の入ったファンデーションを使うのは、お肌に負担がかかります。奇麗に付くリキッドファンデーションは粒子の細かい物が多く、お肌に浸透する事が有ります。また紫外線を浴びる事で、シミの原因になったりとトラブルを引き起こす事も多いです。
アンフィニではヤングブラッドファンデーションと言う全てミネラルと自然の物から取った顔料で出来たファンデーションをオススメしています。これはもともとニキビに悩む患者さんが、ファンデーションで更に悪化させているのを見た開発者が、皮膚科専門医と形成外科医の声を聞きながら開発した、ミネラルで出来たファンデーションです。ミネラルはそれ自体がお肌の改善にもなり、粒子が大きいのでお肌に入る心配がありません。とても軽いファンデーションです。私も4年位使っていますが、一押しです☆ただミネラルをミクロ化したパウダーなので、水に弱いです。でもそれだけ簡単に取れるので、お肌に負担がかかりません!長時間付ける物だから、ファンデーションは素材にこだわった商品を選んで下さい。余談ですが、熊等の野生の動物は怪我をした時など、川に怪我をした部分を浸けたり、土の中に入れたりして治すそうです。ミネラルは傷を治癒する効果もあるそうです。不思議ですね〜基本的にアンフィニでは私自身が使って自信の有る商品しかオススメしていません。もし興味がありましたら、試して見て下さい。お肌が奇麗になるとファンデーションはナチュラルな物で、十分ですね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日)

エンビロンのサロントリートメント。

こんばんは。アンフィニです。今日はとても暑かったですね〜。今日はエンビロンのサロントリートメントについてお話ししたいと思います。エンビロンの目的はより高濃度のビタミンAと出来るだけたくさんの抗酸化ビタミンをお肌に浸透させる事です。サロントリートメントはイオン導入と超音波をもちいて通常化粧品を付けるより数十倍近く有効成分を浸透させる事が出来ます。月に1回でも続けると
お肌のハリや肌理など全然違いますよ〜サロントリートメントに使う美容液は3種類あり、これをそれぞれのお肌質にあわせて使い分けていきます。トリートメントを受けた直後からコラーゲンや、エラスチンなどお肌のハリを出す繊維を作る細胞が活性化され、お手入れ後2週間くらいはお肌がふっくらして肌理が整った感じを実感して頂けると思います。アンフィニでは最初の2〜3ヶ月は集中トリートメントでお肌のビタミン濃度を高め、その後は2週間に1回位のペースでのトリートメントをオススメしています。ま〜週に1回でも毎日でも問題はないのですが、エンビロンのトリートメントは毎日でも大丈夫なのです。毎日したらどんなに奇麗になるのでしょう???見てみたいですね〜。私は今までエステでエンビロン以上の効果のあるトリートメントを受けた事がありません。それほど効果が実感できるトリートメントだと思います。特にwビタミントリートメントはオススメです。まだ受けた事が無い方は是非受けてみて下さい。サロンによって基本は一緒だと思いますが、色々特徴があるみたいです(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月25日 (金)

エンビロンのステップアップは焦らないで。。。

こんばんは〜アンフィニです。最近朝日が気持ちいいですね〜カーテン越しですが(^^;)今日はエンビロンのビタミンAのステップアップに関してお話したいと思います。初めての方はやはりファーストラインからそして何も反応がなければ、マイルドライン、そしてノーマルライン、ウルトララインですが、ノーマルまでは特に反応がなければ1本使い切る毎にステップアップして下さい。ただウルトラに関してはビタミンAの量がノーマルラインの4倍になり、さらにビタミンAの形態がより浸透力の高い酢酸レチノールになる為注意が必要です。デイ、ナイトクリームを一気にウルトラには変えないで下さい。どちらかから、そしてまだノーマルラインが10日位分残っている内にウルトラクリームと併用しながら使って下さい。(交互に使うか、半量ずつ混ぜてもいいです。)これはエンビロンの基本のステップアップです。特に反応が出やすい方はマイルドライン、ノーマルラインのステップアップに関してもこの方法を取って下さい。ビタミンAは確かにたくさん浸透した方が最終的には良いのですが、だからといって段階を踏まず、いきなり量を増やすと、色んな反応が出る事があります。私が一番やっかいだと感じた反応はニキビの活性と小さな白ニキビがでる事でした。これが出ると引かない人は本当に長い間引かないです。顔にぶつぶつが有るのは本当に不快です。。。あと首が痒くなったりとか、色々です。いずれにしても出ないにこした事はありません。私の経験から、ノーマルからウルトラクリームへはノーマルラインを何本か使用してからの方が順調にステップアップできると思います。よくエンビロンを使って1ヶ月位してからニキビが出来始めて、私には合なかったと使用を止める方がいらっしゃいますが、それはA反応だと思います。A反応が出るのは最初だけではないと言う事を知っておいて下さい。そして必ず乗り越えられるのも憶えておいて下さい!次はフェイシャルトリートメントとの併用が何故効果的なのかをお話したいと思います。つづく。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月21日 (月)

エンビロンと他社の化粧品

こんばんは〜アンフィニです。久々の更新です!楽しみにして下さっている方いつも有り難うございます。今日はお店はお休みで、久々に自分の時間が持てました〜。最近メールでご相談を受ける事が多く、その中で以外と皆さんエンビロンの本当の意味とかライン選びをご存知ないんだな〜と思い。少しここでタブーな事とか、こうした方が良いというのをご紹介したいと思います。まずよく他社製品とエンビロンを併用されている方が多いですが、それは絶対止めて下さい!それはせっかくのビタミンの浸透が阻害される可能性が高いのと、エンビロンの成分は少し特殊なので、併用する事で逆にトラブルになる場合が稀に有ります。何よりもったいない!と思うのです。せっかくのエンビロンが。。。
よくエンビロンには化粧水は無いんですか?と言われますが、ジェル類は全て化粧水と美容液の効果があります。そしてジェルしか使えわれていない方も多いですが、エンビロンはクリームでビタミンAをステップアップして行きますので、クリーム類は必要です!急ぐ必要はないですが、出来るだけ高濃度のビタミンAと出来るだけ多くの抗酸化ビタミンがお肌には必要と言うのを憶えておいて下さい。
でもステップアップは必ず段階を踏んで下さい。その辺も次回書きたいと思います。つづく。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月16日 (水)

ピーリングとやけど。

こんばんは〜アンフィニです。今日はエンビロンの営業も大変。。。と言う話をしたいと思います。
とあるクリニックで、ピーリングの練習のモデルを頼まれたエンビロンの営業の方は、説明に夢中なドクターに放置され、もうヤバいと思いながら言い出せず、結局かさぶたになるほどにピーリングの酸によるやけどを負ってしまったらしいです。幸いエンビロンのトリートメントを受けれる環境にいた為、
色素沈着にはならずにすんだそうです。それにしても練習台になるのも大変ですね〜ピーリングのモデルは私もしたくないです(><)皆さんどこの方も営業は大変だな〜と思いました。取引先はうちも含めて我がままですから〜。つづく。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日)

今日から仕事。

こんばんは〜長らくお休みを頂きご迷惑をお掛けしました〜今日から本格的に仕事します!
お休みの間に行ったビューティワールドジャパンでは、様々な商品、機械や食品があり、とても興味深かったです。中でも1食100キロカロリー以下のこんにゃくで出来た麺を使った色んな味のラーメンは心惹かれました〜。後はタイに行った時スパを受けたのですが、その時履いた使い捨てのストレッチ
の効いたボクサーパンツがとても履き心地が良くて、思わず「履いて帰っていいですか〜?」と聞いたくらいです。断られましたが(笑)ずっと日本に帰ってから探していたのですが、中々見つからなく
てそれが何とあったのです!早速仕入れる事にしました(^^)ま〜心に残ったのはこれくらいかな〜。エンビロンは今回新製品の発表もなく、いつもよりこじんまりした感じでした。前回ピーリングについて少しお話をしたと思いますが、ピーリングで思い出したのですが、エンビロンの営業の方は
色々体を張って!?頑張っていらっしゃる方もいて、次回はピーリングのモデルになって大変な目にあった営業の方のお話をしたいと思います。つづく。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 8日 (火)

エンビロンは流行に流されない。

こんばんは。アンフィにです。今日も引き続きビューティーワールドジャパンに行って来ました。大体毎年行っているのですが、ま~いつも流行の機械や化粧品や商品があり、今年はこんなのが流行っているんだ~と勉強になります。でもエンビロンは出会ったときから技術、化粧品は進歩していますが、コンセプトは変わりません。本当にいいものは流行に流されない。。。これはいつも開発者であるDrフェルナンデスがおっしゃっています。

昨日のセミナーでピーリングについて少しお話があったので、少し書いてみたいと思います。ここ数年ピーリングを病院で受けたり、ホームケアでもピーリングの効果をうたった商品が数多く出ています。ピーリングをすると綺麗になると思っている方も多いと思います。

ただ必要以上のピーリングは必要ないし、逆にお肌の防御機能の低下させてしまいます。エンビロンで行うピーリングは乳酸を使ったとてもマイルドなもので、角質層の結合を緩める程度です。あくまでエンビロンで酸を使う場合はビタミンの浸透を高めるのが目的なのです。

よく顔がぴりぴりして痛かったり、乾燥感が強いときでも、絶対アルファートーナーを使わないといけないと思っていたとか、聞く事がありますが、それは違います。皆さんそれぞれお肌は違います。自分のお肌の状態は一番自分がわかるはずです。お肌の状態に合わせて使う化粧品もセレクトして下さい(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

ビューティーワールドジャパン。

ビューティーワールドジャパン。
ビューティーワールドジャパンには日本及び海外からもビューティー、スパ&ウエルネスビジネスに必要な商材、機器、サービス、最新技術か一堂に展示される日本最大級のビューティーワールドイベントです!とても沢山の方が来場されてました。エンビロンも出展していましたよ〜。そしてDr.フェルナンデスも来られていて、「美の最前線」〜美の世界で、今、何が行っているのか〜と言うテーマでお話を伺いました。内容はビタミンAと抗酸化ビタミンを使用する事の重要性や自然派化粧品が必ずしもいいとは限らない事。水でさえ科学物質で有ること。ま〜まとめると、エンビロンは間違いなく10年先を行っているのと、できるだけ多くの抗酸化ビタミンを、できるだけ高濃度のビタミンAを浸透させる事がお肌の為には望ましいと言う事でした☆あとピーリングについてや注目の若返りの染色体テロメアについてや、色々「ほ〜。」と言う為になる話が沢山聞けて楽しかったですよ(^^)v又今度もう少し詳しく書きますね〜では又明日も引き続きワールドジ
ャパンに行ってきま〜す♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日から11日までお休みを頂きます。今から東京ビックサイトで開催されているビューティーワールドジャパンと言う日本最大級のビューティーイベントに行ってきまーす(^^ゞ又報告しますね〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 5日 (土)

顔に出来たシミーその3

こんばんは〜アンフィニです!今日はいよいよ始まった週2回のトリートメントのお話をしたいと思います。1回は乳酸を使ったビタミントリートメント、1回はwビタミントリートメント(当時はwビタミントリートメントはエンビロンではまだ正式なトリートメントでは無かったのですが、やはり当時からwトリートメントの方が効果が有ると思っていたので、アンフィニでは中心的なトリートメントでした。)トリートメントを始めた当初は、薬を使う頻度を空けたせいか、もしくはビタミンA反応か定かでは有りませんが、乾燥、痒み、ピリピリする痛みにお客様はとても不安がられていました。「本当に大丈夫なのか?」何度も聞かれました、トリートメントをした日の夜には「顔が痛い、首が痒い。これは私には合ないんじゃないか?」と何度も電話がかかってきました。当時私もサロンを開いて数ヶ月でエンビロンに関してもまだまだ経験も知識も浅く、この私には荷が重すぎるお客様にどう対処したら良いのか悩みました。取りあえず私に出来る事は、エンビロンの方に今のお客様の症状や状態を報告して今出来る最善の事をする事でした。70歳を過ぎているお客様は「もう私には新しい皮膚を作る力が無い。。。」とおっしゃるので、「いえいえ、生きている限り作られますから!」と私が切り返しながら、あ〜言えばこういうみたいな感じで、何とか3ヶ月が経ちました。あんなに浮き出ていたシミはほとんど目立たなくなっていました。週2回のトリートメントは約6ヶ月続きました。お肌は何処にあんなシミがあったのかと思う位奇麗になりました。あれから4年が経とうとしています。もちろん今もそのお客様はアンフィニに通って頂いています。今は月に2回のペースですが(^^;)私は何故だかエンビロンでキットこのお客様はシミを改善できると根拠の無い自信がありました。今思うと何であんな風に信じれたのか分からないのですが。。。ま〜4年の間にはまだまだ色んな事があったのですが、それは機会があれば書きたいと思います。とにもかくにもエンビロンのトリートメントは凄いと思います!つづく。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

顔にできたシミーその2

今日は広島はいい天気でした〜。ゴールデンウィークは人が多いですね。さて今日は突然顔に地図の様なシミが出来たお客様の続きを書きたいと思います。サロンをオープンさせて数ヶ月連絡を取っていなかったその方からある日電話がかかってきました。最初は今の近況等、通っている皮膚科の事等でした。やはりシミは相変わらず消えないみたいで少し精神的に参っていらっしゃる様子が電話の声から伝わってきます。以前エンビロン化粧品を使われていた時は薬を付けた上から使用されていたのと、まだ私がサロンを開いていなかったので、サロントリートメントができませんでした。今はサロントリートメントとエンビロン化粧品を併用したお手入れが出来る事を伝えると、ではそれを始めてみたいとおっしゃり早速ご来店されました。数ヶ月ぶりに拝見したお顔は更にシミが濃くなっていました。頬には地図の様なシミ、口の廻りも黒ずんで、首も全体に色素沈着していました。そして何より1年以上そんな状態の顔にお客様自身がとても精神的に不安定になっておられました。精神科でカウンセリングを受けられるほどに。。。まず私はそのお客様の写真をとってエンビロンの戸澤先生にご意見を伺う事にしました。ただ今現在も皮膚科に通院中で薬を処方されており、それに関して私たちがとやかく言う事は出来ない状況でした。でもその薬を半年以上付けておられたので、私なりにその薬について調べてみました。それは新薬でまだ副作用もあまり分かっていない薬でした。どういう用途でその薬を処方されたのか知りたくて、薬剤師のお客様等に問い合わせてみたら、その方がその薬の販売元の製薬会社に問い合わせて下さいました。その製薬会社の方はすぐその薬は止めた方が良いと言われたそうです。もともと注意書きにも年齢制限を設けている様な薬でした。。。私は今まで自分で調べた情報を正直にその方に伝えてみる事にしました。そして薬に関しては付けるのならエンビロンの化粧品を付けた上からにして欲しい事、戸澤先生からのお肌診断、ホームケアのライン等についてお話しました。私たちにとってまだお医者様は絶対的な存在だと思います。トラブルが出た時特にそれが深刻な状態であれば有る程、藁にもすがりたい気持ちでお医者様を頼るでしょう。でも一体患者さん一人一人の事を真剣に考えてくれるお医者様が何人いるのでしょう。絶対そんなお医者様もたくさんおられると思いますが、私はまだ広島では出逢った事がありません。。。エンビロンに私が信頼しているカウンセラーの方がいらっしゃるのですが、その方に「私たちはお客様の何でも引き受けようとしてしまう、でも皮膚の疾患に関しては、お医者様に任せた方が良いと思います。」と言われた事があります。私も出来ればそうしたいです!だって私たちは一セラピストでドクターではないですから、引き受けて下さる医療機関があればお客様の為にもそうしたいです。でも今私は大事なお客様を任せられる所を知りません。。。話がそれてしまいましたが、お客様はホームケアを使用しながら、週2回のエンビロントリートメントを受けることになりました。薬に関しては自らの考えで少しずつ付けるのを止めて行かれました。週2回のトリートメントは私にとってもお客様にとっても大変な日々の幕開けだったのです。つづく。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 2日 (水)

顔に出来たシミーその1

こんばんは〜アンフィニです!明日から連休ですね〜もちろん私は仕事ですが。。。
広島もフラワーフェティバルが始まります♪さて今日から顔にある日朝起きたら地図の様なシミができてしまったお客様のお話をしたいと思います。その方は70歳を少し過ぎた方なのですが、ある日の朝突然起きたらシミが出来ていたそうです。もともと前に勤めていたサロンのお客様だったのですが、原因不明のシミにとても悩んでいらっしゃったので、まず私はエンビロンを扱っている形成外科を紹介しました。早速行かれたのですが、あまり詳しい説明も無くピーリングを次回からしましょうと言われ、
ちょっと不信感を感じたお客様はそこに行くのを止めてしまいました。まだサロンを始めていなかった私は、取りあえずエンビロン化粧品の話をその方にすると使ってみたいとおっしゃるので、エンビロンのCクエンスシリーズを中心にホームケアを始められる事になりました。そして広島で有名な皮膚科にも通院される事になりました。でもその顔中に出来たシミの原因は分からず、ハイドロキノンや塗り薬(何かは分かりませんが、、)を処方されエンビロンと併用されてました。でも一向にシミは良くならず、また皮膚科を変えて、その頃にはエンビロンも止められていました。そして私は独立したのですが、その方とはその後数ヶ月疎遠になってしまうのです。。そしてまた1本の電話をきっかけにいよいよエンビロンの機械を使ったトリートメントが始まるのですが、それは又明日書きたいと思います。つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »